読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとマテ。

昨日捨てたバスタオル。

朝、仕事に行く時に見るんだろうなと思って玄関のドア開けたが、
ない。

え、は?

ビックリして左右を見渡す。
下を覗くが落ちてる気配もない。
風も吹いてないし、
相変わらず数日前の虫の死骸だけは転がっている。

……なんで……
半ば放心状態であらゆる可能性を考える。

1、隣りのババアが妖怪ウォッチが好きで拾ってった。
2、隣りの隣りのジジイが……以下略(吐)
3、隣りの塔の人が……以下略(絶句)
4、凄い竜巻が起きて飛んで行った。
5、昨日の出来事は夢で、はじめから妖怪ウォッチのバスタオルなどなかった。

………………いや、
いやいやいやいや、
なんだこの無理矢理な可能性(−_−;)
絶対4と5ありえねーダロ。

ハァ……
1番がいいな。
せめて1番かな……
あとは……気持ち悪過ぎる……
変な人多いんだよこのアパート……

あぁ!クソ!
虫なんか見つけなければこの1番怖いのは人間だよ的な事は起きなかったのにぃッ!!泣(ノД`)・゜・。

ハァ……
記憶から削除しよう。
ハッカスプレー作って虫完全シャットアウトの古城を作ろう←動揺が凄い